WATCH COMPANYは東京・横浜・大阪・名古屋に計5店舗を運営している時計修理専門店です。このWATCH COMPANYは、時計ユーザーの要望を満たしてくれると評判の時計修理専門店ともなっています。

こちらの記事では時計修理専門店WATCH COMPANYの評判を、ユーザーの要望を満たす3つの理由についてまとめています。

【評判】WATCH COMPANYがユーザーの要望を満たす理由3つ

WATCH COMPANYは豊富な経験と実績でユーザー満足度が高く、首都圏を中心に5店舗運営を行なっていることからも、最も成功を収めている時計修理専門店の1つとして高い評価を受けているようです。

WATCH COMPANYのそのような評価の裏には、ユーザーの要望に答える形でWATCH COMPANY独自のサービスや特徴があるのです。WATCH COMPANYが多くのユーザーから評価される理由として、大きく次の3つがあるようです。

納期が最短2週間

  • 「ゆとり」があるから「順番待ち」がない
  • 月間1,800個のオーバーホールのキャパ
  • 見積もり了承の翌日から作業開始

WATCH COMPANYは最短納期2週間での案内が可能な時計修理専門店です。WATCH COMPANYには常時20名以上の時計技術者が在籍して作業を行なっていますが、一般的な機能の時計で4~5個(1個あたり1.5時間)、クロノグラフで2~3個(1個あたり2.5時間)が技術者1人あたりの1日の作業量となります。

この数字は有名時計メーカーの アフターサービス部と同じくらいのペースとなりますが、WATCH COMPANY在籍技術者全体の作業量としては、月間1,800個のオーバーホールが可能な量となります。現在は月間平均1,500個ですので「ゆとり」がある状態です。

このWATCH COMPANYの「ゆとり」が、見積もり了承翌日からの作業開始につながり「順番待ちを」をする必要がないから、最短納期2週間の案内も可能なのです。最短納期2週間は、見積承認から1~2週間そのままの状態で順番を待っているのか、それとも翌日には作業に入れるかによって決まるのです

*フランクミュラーやアンティーク時計等の部品入手が困難なメーカーやモデルの場合は、海外からの部品取り寄せとなるために納期の案内が長くなってしまう場合があります。

クレジットカード決済ができる

  • 時計郵送(無料梱包キット)の場合のみ
  • 店頭依頼でも受け取りが郵送ならOK

時計修理・オーバーホールの時計メンテナンスでは、メーカーを含めて多くの場合が現金決済のみの対応となっています。しかしWATCH COMPANYは、ユーザーからの要望が多いクレジットカード決済が利用できます。

但し、郵送での時計受け取りでなければクレジットカード決済を利用することができません。また、WATCH COMPANYの店頭での時計引取りでは対応できません。店頭での修理・オーバーホール依頼であっても、完了後の時計の受け取りを郵送にすることでクレジットカード決済を利用することが可能です。

時計買取にも対応している

  • 故障していても適正価格で買取できる
  • 修理見積もりキャンセル後の買取OK

例えば、10年以上ノーメンテナンスの時計のような場合は交換部品点数も多く、その見積もり価格が予算を大きく超えるような場合も少なくないでしょう。そういった場合にもWATCH COMPANYでは、そのままの状態での買取も可能です。故障したままであっても問題ありません。

時計買取店では壊れたままの時計は少なからず査定価格に影響しますが、WATCH COMPANYでは壊れている時計が中古商品として再生されるまでの最低費用が正確にわかります。なので適正価格での買取が可能になります。WATCH COMPANYでは時計修理専門店ならではの観点で買取査定ができるということなのです。

WATCH COMPANYへの「無料見積もり」は郵送と店頭依頼から選べます!

  • 無料梱包キットを利用する
  • 各店舗に時計を持ち込む

WATCH COMPANYへの「無料見積もり」の依頼には「無料梱包キット」を利用した郵送での依頼とWATCH COMPANY各店舗へと足を運んで、店頭での対面依頼の2つの方法から選ぶことが可能です。

無料梱包キットを利用する

  1. 修理申し込みページから「無料梱包キット」を申し込む
  2. 自宅等に届いた「無料梱包キット」に時計を収めて郵送する
  3. 時計到着後3営業日程度で見積もり結果が連絡される
  4. 見積もり承認、もしくはキャンセルをする
  5. 時計返送時に現金、もしくはクレジットカードで決済する

WATCH COMPANYへの「無料梱包キット」を利用した手順は上記の通りです。WATCH COMPANY公式サイト内にある「修理申し込み」ページから無料梱包キット「必要」にチェックを入れて必要事項を入力して送信してください。

WATCH COMPANY各店舗に時計を持ち込む

WATCH COMPANYへの時計修理・オーバーホールの依頼は郵送での申し込み以外に、WATCH COMPANY各店舗へと直接出向いて対面での依頼を行うこともできます。WATCH COMPANYの各店舗は次の通りです。

WATCH COMPANY【東京店】

  • 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-12-1大永舎ビル1F
  • (平日 )10:00~19:00 (祝) 10:00~17:00 土・日曜日は休業 TEL:0120-214-707

WATCH COMPANY【表参道店】

  • 〒107-0061 東京都港区北青山3丁目6-7 パラシオタワー11F サーブコープ内
  • (平日)10:00~17:00(土日・祝日)休業 TEL:0120-214-707

WATCH COMPANY【横浜店】

  • 〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 ヒューリックみなとみらい10F サーブコープ
  • (平日)10:00~17:00(土日・祝日)休業 TEL:0120-214-707

WATCH COMPANY【名古屋店】

  • 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-2-3 名古屋日興證券ビル4F
  • (平日)10:00~17:00(土日・祝日)休業 TEL:0120-214-707

WATCH COMPANY【大阪】

  • 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目2−2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー18階 サーブコープ内
  • (平日)10:00~17:00(土日・祝日)休業 TEL:0120-214-707

*WATCH COMPANY【東京店】以外は、すべて時計修理・オーバーホールの依頼業務のみとなります。修理完了後やキャンセルでの時計は郵送にて返却されます。

まとめ

WATCH COMPANYは、年間20,000本の時計修理・オーバーホール実績で安心・安全な依頼先となっていますすが、その大きな理由として今回ご紹介したようなWATCH COMPANYならではの評判があるのは確かなようです。

時計の修理やオーバーホールといったものはメーカーも含めて、ユーザー側にある程度の制約を課す場合もあるようです。例えばそれは決済方法であったり、または納期の問題といったようなことがあるでしょう。WATCH COMPANYの年間多くの実績は、そういったユーザーの要望を満たす時計修理専門店だからかも知れません。