【オロロジャイオ】特徴

イタリア語で「時計屋」の意味を持つ「オロロジャイオ」は、東京・中野に店舗を構える「時計修理専門店」として時計マニアの間ではかなり知られた存在です。

こちらでは、そんな時計修理・オーバーホール専門店「オロロジャイオ」の特徴をお伝えしていきます。

時計修理専門店「オロロジャイオ」の特徴

ブランド時計の修理オロロジャイオでは、機械式やクオーツ、アンティークウォッチから高級ブランド時計まで、時計のオーバーホール、時計の外装磨き(ポリッシュ)、時計の電池交換、その他、ブランド時計の修理全般を受け付けております。

他店でオーバーホールや修理を断られた時計でも、ぜひ一度オロロジャイオにお気軽にお問い合わせください。

  • メーカー価格の30~50%OFF
  • ブランド別の豊富な修理実績
  • 依頼前の事前相談が可能
  • 交換部品はすべて純正部品を使用
  • 毎月お得なキャンペーンを実地
  • 納期は平均4~5週間
  • 良質な無料郵送「宅配キット」
  • キャンセル時の返送料の負担なし
  • 1年間の修理保証
  • 対面での依頼も可能
  • 見積もりから完了まで同じ時計技術者が担当

オロロジャイオは時計店で賑わう東京・中野に店舗を構え、他の時計修理店では敬遠されがちな特殊ムーブメントの時計や、国内での部品入手が大変困難なメーカーやブランドの時計が持ち込まれることでも知られている時計修理専門店です。

また、各ブランド別の豊富なその修理・オーバーホール実績もオロロジャイオならではです。そして、このオロロジャイオは少数精鋭でその運営が行われていますので、その時計修理・オーバーホールの見積もりから作業完了まで一人の時計技術者が担当しています。

最近の時計修理店では、メーカーと同等かそれ以上の規模で運営されている時計修理専門店も少なくありません。このような規模で運営される時計修理専門店は、時計の受付・見積もり作業・修理オーバーホール作業・外装研磨作業といったように、その部門ごとに専任者を設けている場合がほとんどです。

一見すると、合理的で効率が良いこのようなシステムであっても、時計の依頼時からすべて同じ時計技術者に任せたいと思われる時計ユーザーも少なくありません。オロロジャイオは見積もり依頼から作業完了まで、担当技術者が丁寧に仕上げてくれます。

また、店舗へ足を運べば技術者が直接対応することから、安心して大切な時計を預けることが出来るはずです。

  • 所在地 :〒164-0001 東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
  • 電話  :03-3383-0833
  • 営業時間:11:00 〜 19:00定休日年中無休(年末年始のみ休み)
  • アクセス:JR中央線・総武線、東京メトロ東西線 中野駅南口から徒歩2分

各時計ブランド修理実績

オロロジャイオ公式サイト

POPULAR POSTS

PICK UP

  1. 時計の雑学

SPECIAL POSTS NEW POSTS

PAST POSTS

  1. 【時計修理の千年堂】よくある時計の故障事例とその対応と対策【外装品】
  2. オロロジャイオの特徴から分かる向き不向きは、それぞれこんな人ですね。
  3. ロレックスの正規メンテナンス総まとめ!並行差別なしでも不向な場合も?
  4. オメガの正規メンテナンス総まとめ!並行差別はないが同様の問題あり?
  5. 【保存版】有名時計メーカーと時計修理専門店のオーバーホール価格まとめ
PAGE TOP