時計の雑学

時計技師の凄ワザ動画!オーバーホールはこんな感じで行われています!

今回は、時計のオーバーホールを行う時計技師の時計分解から組み立てまでを動画でご紹介していきます。

今回ご紹介する動画は、高級中古時計の販売からオーバーホールまでを自社で行うイギリス・ロンドンを拠点とするウォッチファインダー社のサービス部門で行われているオーバーホール動画をご紹介していきます。

ウォッチファインダーHP

ROREX Daytona

ROREX Submariner

OMEGA Speedmaster

今回は、ロレックスとオメガを代表する3モデルのオーバーホール動画をご紹介してみました。

時計のオーバーホールは、分解・洗浄・組み立て注油・タイミング調整・外装仕上げ・防水テスト・巻き上げテスト・持続時間テストの工程を経て納品されます。

そして、機械式時計はその部品数は100を超え、クロノグラフモデルになるとその部品数も200を超えるモノも珍しくないようです。また、メーカーや優良な時計修理・オーバーホール専門店では、そのモデルに特化した時計技師が、その分解から組み立てを一人で担当しています。

おすすめ時計修理店ランキングへ

関連記事

  1. 機械式時計のオーバーホールを任せるのは1級所有者!時計修理技能者とは?…

  2. これ大事!時計修理専門店の評価を左右するこんな事やあんな事!

  3. 夏に多い時計のトラブルとその対処法をまとめてみました!

  4. あの時計メーカーはどこのグループ?グループ別のメーカーをまとめました!…

  5. 【時計買取】壊れた時計の売却の検討で抑えたい2つの買取専門業者はココ

  6. 【時計修理店】修理依頼が多い時計ブランドランキングとその理由

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

POPULAR POSTS

PICK UP

  1. 時計修理の千年堂

SPECIAL POSTS NEW POSTS

PAST POSTS

  1. 【栃木県】時計修理・オーバーホールおすすめ3店舗の評判
  2. ゼニス(ZENITH)正規メンテナンス総まとめ|並行差別の有無と特徴
  3. オロロジャイオでのIWC修理・オーバーホール事例とその料金をご紹介
  4. 【WATCH COMPANY】オリスの修理事例|料金から依頼方法まで
  5. 【ロレックス】デイトナの修理・オーバーホールの時計修理専門店は限られている
PAGE TOP