時計修理の千年堂に代表されるインターネットを利用したネット通販での時計修理は、対面での対応ではないために、少しばかりの不安を抱える方もいるのではないでしょうか。

今では、多くの時計修理店や各時計メーカーもその修理受付の窓口となっているのが、このインターネットを利用したピックアップサービスの存在があります。

このネット通販での不安の多くは、顔が見えない応対であるからだろうと思います。

そこで、このページでは多くの顧客から支持され、年間の時計修理実績も30,000本オーバーの信頼と実績がある「時計修理の千年堂」の顧客対応の現場のご紹介をしてみようと思います。

実際に、この時計修理の千年堂の現場の作業の雰囲気を感じることで、顔の見えないネット通販でのデメリットの解消に役立つかもしれません。

メール連絡のやり取りの現場はこんな感じで実に質素!

dsc0237 dsc02302

時計修理の千年堂の顧客対応の現場はご覧のように、オフィス感は全くなくいかにも現場といった作業環境ですね。

このような作業環境は、ネット通販だからこそ出来る質素さなのかもしれません。

ご承知のように時計修理の千年堂は、対面での応対を行っていないために、顧客と直に接することがありません。

なので、立派なオフィスに無駄な経費を割く必要もありませんよね。

その結果、質素ではあるけれど機能的な作業環境を整えることが即ち、時計修理の千年堂のリーズナブルな価格でありながら、高品質の理由があるのかもしれません。

修理工房の様子と職人たち

dsc0236

時計修理の千年堂が引き受けした時計たちは、ご覧のような環境の工房で、そのブランドごとの専門の時計職人の手に委ねられることになります。

そして、この工房以外でも時計修理の千年堂と取引のある多くの実績ある時計修理工房と提携することでも、年間修理実績30,000本オーバーの実績を生み出しているようです。

syokunin01

時計修理の千年堂では、100名を超える1級時計技師が毎日多くの時計修理・オーバーホールに携わっています。

このような多くのメーカー出身の技術者や、そのブランドに特化した時計技師といったスペシャリストにあなたの時計を委ねることができるのも、時計修理の千年堂の大きな魅力の一つなのかもしれませんね。

修理・オーバーホールを終えた時計たち

dsc0222 dsc0223

時計修理の千年堂で修理・オーバーホールを終えた時計たちが、その集荷を待っています。

時計修理の千年堂では、この梱包作業一つをとってもすべて手作業で行われています。

また、梱包をはじめとする顧客対応を必要最小限の人数で携わらせることで、経費削減の意味合いもあるようですが、その大きな理由は顧客管理の共有にあります。

この顧客管理は、時計修理の千年堂を利用して感じることの一つです。

というのも、顧客の要望や要求がスムーズに伝達していくということがあります。

たとえば、オーバーホールにおけるこちら側の要求や、配送時における要望などもストレスなく各担当者へ受け継がれることからも感じられます。

このようなスムーズな対応は、ネット通販利用の不安やストレスを大幅に軽減してくれますよね。

終わりに

こちらのページでは、時計修理の千年堂の顧客対応の現場の風景と共にお伝えしましたが参考になったでしょうか。

時計修理の千年堂のようなネット通販利用には、不安な気持ちをどうしても感じてしまうものです。

さらに、時計修理・オーバーホールともなれば、高額な時計も少なくありませんよね。

そのような不安な気持ちを少しでも、こちらのページでご紹介した風景などから軽減できたらと思います。

 

時計修理の千年堂はこちら