東京・中野の時計修理専門店「オロロジャイオ」は時計ユーザーの満足度向上の一環として、月替わりで様々なキャンペーンを開催しています。

9月のオロロジャイオのオーバーホール・キャンペーンは「ロレックス」と「フランクミュラー 」という、オロロジャイオが得意とする2つのメーカーを対象に開催されます。

【オロロジャイオ】9月のオーバーホール・キャンペーンはロレックスとフランクミュラー

  • 対象メーカー:ロレックス・フランクミュラー 
  • 期間:2019年9月1日〜2019年9月30日

オロロジャイオの9月のオーバーホール・キャンペーンの対象は「ロレックス」と「フランクミュラー 」となっています。この2つのメーカーのオーバーホール依頼を行うと、オロロジャイオ基本価格から2,000円を割り引くキャンペーンが9月1日より行われます。

その詳細や注意事項は次の通りです。

【ロレックス】オーバーホール・キャンペーンの詳細

  • 開催期間:2019年9月1日(日)〜2019年9月30日(月)
  • 適応条件:キャンペーン期間開催中にオーバーホール依頼が行われた時計
  • 適応対象外:機械式以外の時計・アンティーク・ヴィンテージ・水入り・4桁型番モデル・プラスティック風防モデル
自動巻 スポーツモデル クロノグラフ
オロロジャイオ基本価格 20,000円 22,000円 35,000円

ロレックスのオーバーホール・キャンペーンは機械式のみが対象となっているようです。また、アンティークやヴィンテージモデルなどと、古いロレックスに見られる4桁の型番のモデルなども対象外となっているようですので注意してください。

【フランクミュラー 】オーバーホール・キャンペーン詳細

  • 開催期間:2019年9月1日(日)〜2019年9月30日(月)
  • 適応条件:キャンペーン期間開催中にオーバーホール依頼が行われた時計
  • 適応対象外:クォーツ・アンティーク・ヴィンテージ・水入りの時計
自動巻 クロノグラフ 特殊モデル
オロロジャイオ基本価格 25,000円 35,000円 45,000円

今回のオロロジャイオのオーバーホール・キャンペーンには、フランクミュラーもその対象となっていますが、アンティークやヴィンテージ・モデルは対象外となっています。

また、特殊な機構がよく見られるフランクミュラー ですが、そういった特殊モデルは特殊料金が適用されて対象外となってしまいますので、特殊機構が疑われる時計は一度お問い合わせ頂くことをおすすめします。

オロロジャイオへの依頼方法と店舗情報

オロロジャイオへの依頼は、全国対応の「無料宅配キット」を利用した郵送での依頼が簡単で安心な方法となります。また、その際は時計本体のみを郵送してください。ギャランティカードや保証書等は必要ありません。

オロロジャイオの「無料宅配キット」は無料で利用することができ、見積もり後のキャンセルでも一切の金銭的負担はありません。また、ほとんどの時計修理専門店ではキャンセル後の時計返送には送料の負担を求められますが、オロロジャイオではキャンセル後の返送送料も無料で対応しています。

  • オロロジャイオ「無料宅配キット」の請求はこちら

オロロジャイオ店舗情報

  • 住所:東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
  • TEL:03-3383-0833
  • 営業時間11:00 〜 19:00
  • 休業日:年中無休(年末年始のみ休み)
  • JR中央線・総武線、東京メトロ東西線 中野駅南口から徒歩2分

*土日・祝日は受付と返却業務のみとなって時計修理技術者は不在ですので、時計修理技術者への対面依頼は平日のみとなっています。

オロロジャイオは全国対応の「無料宅配キット」を利用することで時計修理・オーバーホールの依頼を行うことができますが、同時にオロロジャイオ店舗の店頭でも時計修理技術者が直接、修理・オーバーホールの依頼に対応しています。

まとめ

今回は東京・中野の時計修理専門店オロロジャイオで、毎月開催されているキャンペーンの9月の対象メーカーについてお伝えしてみました。

本当は定期的なメンテナンスが必要とわかっていても、なかなかオーバーホールに出せないということもあります。毎月さまざまなキャンペーンでわずかですが割引をさせていただいております。少しお得にオーバーホールをしてみてはいかがでしょうか

引用元:https://www.orologiaio2011.jp

今回の対象となっている「ロレックス」と「フランクミュラー 」のオーバーホールを検討中の方は参考にしてみてはと思います。