WATCH COMPANY

WATCH COMPANYの評判から見えてくる5つの要因を解説【口コミ】

最終更新日:2022.9.29

WATCH COMPANYは年間の時計修理実績20,000本オーバーの大型の時計修理専門店として、多くの時計ユーザーからの信頼を勝ち取っているようです。そこには他の時計修理店と比べて、WATCH COMPANYの評判を大きく左右する要因があるようです。

こちらのページでは、WATCH COMPANYがユーザーからの評判が高いWATCH COMPANYならではの評判と口コミについてまとめています。また、記事の後半ではWATCH COMPANY無料見積もり時の手順についてもまとめています。

WATCH COMPANYの評判から見えてくる5つの要因

● 在籍時計技術者30人以上の実績と経験
● 時計専門誌での認知度
● リーズナブルな価格
● 年間時計修理実績
● 対面依頼に対応

WATCH COMPANYは時計修理専門店としては国内トップクラスの規模で運営されています。また、年間20,000本以上の時計修理実績も国内トップクラスです。

WATCH COMPANYは、その高い知名度を生かした時計修理専門店として多くのユーザーからの支持を集めているようですが、その評判を左右しているのが上記5つの要因かもしれません。

\【見積無料】WATCH COMPANY/
公式サイトを見てみる

専属時計技術者30人以上の実績と経験の共有

時計修理専門店WATCH COMPANYではオメガ(OMEGA)に特化したチームを組みメーカー同様の修理体制を確立させております。年間千本を超えるオメガの修理実績がある当社では、オメガならではの故障にも経験豊富な知識、技術で修理を行います。コーアクシャル機構に関しても100%純正部品を使用し一切妥協の無い修理に取り組んでおります。

引用元:http://www.watchcompany.jp

WATCH COMPANYは2003年に5人の時計技術者で創業されました。それが現在では30名以上の時計修理技術者を抱えるまでに成長しています。その技術者たちはメーカー出身技術者や、特定のブランドやモデルに特化した時計技術者、さらには新卒採用での技術者など様々です。

このような時計修理技術者たちの経験を共有できることは、メーカーではない時計修理専門店では大きな強みとなります。また時計修理専門店はメーカーと違って、特定のメーカーだけを扱う訳ではないために、幅広く対応できなければなりません。

WATCH COMPANYの30名を超える時計修理技術者の在籍は、広範囲でのメーカー対応が可能となる数字だと言えます。尚、時計技術者30名の規模は、メーカーではブライトリングやフランクミュラーのアフターサービス部門と同程度の規模となります。

時計専門誌の取材協力での認知度

WATCH COMPANYは度々、時計専門誌等の取材を受けることがあります。なので、時計ファンの間では知られた存在の時計修理専門店となりますが、メーカー依頼を行っている時計ユーザーの中でもWATCH COMPANYは気になる時計修理専門店となるようです。

時計修理専門誌はその性質上、一定以上の評価を頂いた時計修理店の紹介を行う場合が少なくありません。そういった意味でも、WATCH COMPANYの時計専門誌への掲載は一定の信頼を得るための担保となっているようです。

リーズナブルな価格

種別 基本価格 +新品仕上げ
クォーツ 16,500円〜 27,500円〜
クォーツ・クロノグラフ 27,500円〜 38,500円〜
自動巻 19,800円〜 30,800円〜
クロノグラフ 30,800円〜 41,800円〜

WATCH COMPANYはブランドによってはメーカー価格の半額以下でのオーバーホールが可能となる場合が少なくありません。このメンテナンス価格はWATCH COMPANYの大きな特徴の1つとなるようです。

そして、WATCH COMPANYは純正部品の入手ルートを国内・海外問わずに確立させていることもリーズナブルな価格の維持にもつながっているようです。また、オーバーホール同時での外装研磨サービスは割引価格となるお得感があります。

尚、国内での部品調達が難しいフランクミュラー等は案内される納期と料金が若干流動的となってしまう場合もあるようです。

「WATCH COMPANY新品仕上げの特徴と価格やオプションと事例紹介」の記事を見る

年間時計修理実績20,000本オーバーの実績


一般の時計ユーザーだけを対象としていては、年間の時計修理実績が20,000本オーバーとなることはありません。WATCH COMPANYは個人の時計ユーザーはもちろんですが、その年間実績の多くを企業や店舗といった取引先からの依頼が占めているようです。

WATCH COMPANYの運営会社「(株)グローバルワークス」が公表している取引先として、「ジャックロード」「かめ吉」「コメ兵」といった全国的にも有名な時計販売店やネット通販事業者をはじめとする、大型の取引先からの修理・オーバーホールの依頼、さらにはデパート等の時計売り場からの依頼によって多くの実績を積み上げているようです。

このように、年間の時計修理・オーバーホール実績の多くを支える取引先からの信頼と実績が、一般の時計ユーザーの評判へと繋がる要因となっているのは間違いないでしょう。

\【見積無料】WATCH COMPANY/
公式サイトを見てみる

持ち込みOKの全国5店舗展開

ほとんどの時計メーカーや時計修理店が、郵送サービスを利用して全国一律のサービスを展開しています。しかし、対面依頼を希望するユーザーも少なくない現状もあります。WATCH COMPANYはそういったユーザーに対して、全国で5店舗展開を行うことでも一定の評判の担保としているかもしれません。

特に時計オーバーホール初心者にとっては、自身の時計を郵送することに不安を覚える方も少なくないのではないでしょうか。また、修理やオーバーホールがどのように行われるのかを正しく理解していない場合には、対面での依頼が大きな不安解消の手助けとなるでしょう。

WATCH COMPANY【東京・飯田橋店】

【住所】東京都千代田区飯田橋1-12-1大永舎ビル1F
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~19:00(平日)10:00~17:00(祝)
【定休日】土・日曜日

WATCH COMPANY【東京・表参道店】

【住所】東京都港区北青山3丁目6-7 パラシオタワー11F サーブコープ内
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土・日・祝日

WATCH COMPANY【横浜店】

【住所】神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 ヒューリックみなとみらい10F サーブコープ
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土・日・祝日

WATCH COMPANY【名古屋店】

【住所】愛知県名古屋市中区栄3-2-3 名古屋日興證券ビル4F
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土・日・祝日

WATCH COMPANY【大阪】

【住所】大阪市北区梅田2丁目2−2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー18階
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土・日・祝日

* WATCH COMPANY【東京・飯田橋店】以外では、時計修理・オーバーホールの依頼業務のみとなります。修理完了後やキャンセルでの時計は郵送にて返却されます。

WATCH COMPANY口コミ

タグホイヤー・カレラ 埼玉県 40代 男性

すぐに止まったりと動作に不具合が発生していたのでお願いしました。交換部品の説明も丁寧で素人の私にも分かりやすかったです。予定していた予算を下回った見積もりでしたので新品仕上げもお願いしました。

ロレックス・サブマリーナ 山口県 50代 男性

購入から7年間ノーメンテナンスでした。メーカーでの見積もりが覚悟はしていたのですが高くてビックリしてしまい、ネットの評判からこちらに見積もりをお願いしました。メーカーで指摘された部品はまだまだ使えるとのことで料金も抑えることができました。7年間の汚れも綺麗になって問題なく正確に動いています。次回はもっと早くお願いしようと思います。

フランクミュラー・ベガス 茨城県 50代 男性

購入後5年間、仕事でもプライベートでもほぼ毎日使用していました。急に時間が遅れるようになり動きも重くなってきたので依頼しましたが見積もりが遅かったです。部品取り寄せが海外からということで時間がかかったようです。もう少し分かりやすい案内ならよかったです。

オメガ・シーマスター 東京都 40代 男性

とにかく早くオーバーホールしてもらいたかったので店頭依頼に足を運んでみました。2週間後にはお渡しでできるとのことでしたので店頭へ行ってみてよかったです。店頭で対応していただいた技術者の方ありがとうございました。

\【見積無料】WATCH COMPANY/
公式サイトを見てみる

WATCH COMPANYのユーザーの要望を満たしたこと3つ【評判】

● 最短で2週間の納期
● クレジットカード決済ができる
● 時計買取にも対応している

WATCH COMPANYは豊富な経験と実績でユーザー満足度が高く、首都圏を中心に5店舗運営を行なっていることからも、最も成功を収めている時計修理専門店の1つとして高い評価を受けているようです。

WATCH COMPANYのそのような評価の裏には、ユーザーの要望に答える形でWATCH COMPANY独自のサービスや特徴があります。WATCH COMPANYが多くのユーザーから評価される理由として、上記3つがその大きな要因となっているようです。

納期が最短2週間

●「ゆとり」があるから「順番待ち」がない
● 月間1,800個のオーバーホールのキャパがある
● 見積もり了承の翌日から作業開始できる

当社の技術者の1日のオーバーホール数は一般的な機能の時計で4~5個(1個あたり1.5時間)、クロノグラフで2~3個(1個あたり2.5時間)となります。
現在、当社の月間受託本数は少なくて1300本、多くても1500本程度となっており、当社在籍技術者から平均すると月間1800個のオーバーホールが可能な状況で、十分なゆとりがあります。
この「ゆとり」がなければ、すぐに作業に取り掛かることができず、以前に見積が承認になった時計の「順番待ち」状態になってしまいます。
引用元:http://www.watchcompany.jp

WATCH COMPANYは最短納期2週間での案内が可能な時計修理専門店です。WATCH COMPANYには常時30名以上の時計技術者が在籍して作業を行なっていますが、一般的な機能の時計で4~5個(1個あたり1.5時間)、クロノグラフで2~3個(1個あたり2.5時間)が技術者1人あたりの1日の作業量となります。

この数字は有名時計メーカーのアフターサービス部と同じくらいのペースとなります。WATCH COMPANY在籍技術者全体の作業量としては、月間1,800個のオーバーホールが可能な量となりますが、現在は月間平均1,500個ですので「ゆとり」がある状態です。

このWATCH COMPANYの「ゆとり」が見積もり了承翌日からの作業開始につながり、「順番待ちを」をする必要がないから最短納期2週間の案内も可能なのです。最短納期2週間は見積承認から1~2週間そのままの状態で順番を待っているのか、それとも翌日には作業に入れるかによって決まります。

但し、フランクミュラーやアンティーク時計等の部品入手が困難なメーカーやモデルの場合は、海外からの部品取り寄せとなるために納期の案内が長くなってしまう場合があります。

クレジットカード決済ができる

● 時計郵送(無料梱包キット)の場合のみ
● 店頭依頼でも受け取りが郵送ならOK

時計修理・オーバーホールの時計メンテナンスではメーカーを含めて、多くの場合が現金決済のみの対応となっています。しかしWATCH COMPANYはユーザーからの要望が多いクレジットカード決済が利用できます。

但し、郵送での時計受け取りでなければクレジットカード決済を利用することができません。また、WATCH COMPANYの店頭での時計引取りでは対応できません。

店頭での修理・オーバーホール依頼であっても完了後の時計の受け取りを郵送にすることで、クレジットカード決済を利用することが可能となります。

* JCB、VISA、マスター、ニコス、UFJ、セゾン、アメックスの各カードブランドが利用できます。

時計買取にも対応している

● 故障していても適正価格で買取できる
● 修理見積もりキャンセル後の買取OK

例えば、10年以上ノーメンテナンスの時計のような場合は交換部品点数も多く、その見積もり価格が予算を大きく超えるような場合も少なくないでしょう。そういった場合にもWATCH COMPANYでは、そのままの状態での買取も可能です。故障したままであっても問題ありません。

時計買取店では壊れたままの時計は少なからず査定価格に影響しますが、WATCH COMPANYでは適正価格での買取が可能になります。というのもWATCH COMPANYは壊れている時計が、中古商品として再生されるまでの最低費用が正確に分かるのがその理由となります。

なので、WATCH COMPANYでは時計修理専門店ならではの観点で買取査定ができるということなのです。不動のままの時計の修理やオーバーホール価格が大幅に予算を超えるような場合のもう一つの選択肢としても良いかもしれません。

\【見積無料】WATCH COMPANY/
公式サイトを見てみる

WATCH COMPANY 無料見積もりの手順【郵送】

1・「無料梱包キット」を申し込む
2・時計を梱包して郵送する
3・見積もりを確認する
4・正式依頼を行う
5・代金引換(クレジットカード可)で受け取る

WATCH COMPANYへの無料見積もりの依頼は各店舗への持ち込みでの依頼、または郵送での依頼の2つの方法から選択することになります。WATCH COMPANYへの無料見積もり依頼のほとんどは郵送を利用して行われていますが、その手順は上記5つのステップで完了するようになっています。

まずWATCH COMPANY公式サイトから「無料梱包キット」を申し込みます。尚、「無料梱包キット」を申し込み後にはWATCH COMPANYから確認メールが届きますので確認しておきましょう。

「無料梱包キット」申し込みから2日前後で「梱包キット」が自宅へと郵送されてきますので、説明書にしたがって時計を梱包して返送しましょう。WATCH COMPANY到着後には連絡メールが送られてきますので確認しておきましょう。

郵送後、3日前後で正式な見積もり費用と時計の状態を記したメール連絡があります。見積もり内容を了解・納得した場合は「正式依頼」と返信するとこで依頼完了となります。尚、正式見積もり料金に納得できなかったり、キャンセルした場合は着払いで返送されます。

通常であれば2〜3週間程度でオーバーホール完了連絡があります。尚、WATCH COMPANYはコレクト便で完了品の発送が行われますので、受け取り時には現金もしくはクレジットカードを使用することができます。

* クレジットカード決済希望の場合は「梱包キット」依頼時の「お支払方法」蘭で必ず「代引き」にチェックを入れてください。

「無料梱包キット」を公式サイトから申し込む

まとめ:WATCH COMPANYならではの安心感

WATCH COMPANYは年間時計修理実績20,000本オーバーの時計修理専門店ですが、その多くの実績にはWATCH COMPANYならではの評判を担保する理由というものが存在しているようです。

WATCH COMPANYは上記5つの評判以外にも、メーカー比50%以上の価格での修理・オーバーホールが行えたり、クレジット決済といったユーザー側に立った運営方針も評判の底上げに貢献しているのかもしれません。

今回は、WATCH COMPANYの評判を5つの要因に分けて、ご紹介しましたがが参考になったでしょうか。WATCH COMPANYは一般ユーザーだけではなく、デパート等の多くの企業との取引から、年間多くの時計の修理・オーバーホール実績を築いています。

これらの多くの実績が評判となって、一般の時計ユーザーへも浸透しているといった現状があります。もしもあなたが、時計の修理やオーバーホールの依頼先をメーカー以外で検討しているのならば、こちらのページをその参考の1つとされてみてはと思います。

\【見積無料】WATCH COMPANY/
公式サイトを見てみる

関連記事

  1. 【WATCH COMPANY】オリスの修理事例|料金から依頼方法まで

  2. WATCH COMPANYロレックスの実績と口コミ【デイデイトOK】

  3. WATCH COMPANYの対応可能な時計メーカーを教えてください

  4. 【WATCH COMPANY】パネライの修理・オーバーホール事例と料金…

  5. WATCH COMPANYのロンジン修理事例や料金とその申し込み方法

  6. 【ウォッチカンパニー】チュードル版サブマリーナ修理事例と料金【申込方法…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

POPULAR POSTS

PICK UP

  1. 時計修理の千年堂

SPECIAL POSTS NEW POSTS

PAST POSTS

  1. 【時計修理専門店シエン】フランクミュラー の修理・オーバーホール事例と料金
  2. 【時計買取】壊れた時計の売却の検討で抑えたい2つの買取専門業者はココ
  3. 【時計修理専門店シエン】サブマリーナの修理・オーバーホールの事例と料金
  4. 時計修理シエンに依頼されたオリスの修理事例や料金と完了までの流れ
  5. リペスタにオメガを任せたい理由3つと見積もり後の回答事例をご紹介!
PAGE TOP