ウオッチカンパニー

【WATCH COMPANY】パネライの修理・オーバーホール事例と料金まとめ

WATCH COMPANYは、時計修理・オーバーホール実績が年間20,000本オーバーの豊富な経験で多くのユーザーを抱える大型の時計修理専門店です。また、このWATCH COMPANYは郵送依頼と店頭での対面依頼にも対応しています。

特に対面依頼を希望する方にはオススメの時計修理専門店の1つともなります。こちらのページでは、WATCH COMPANYの多くの実績の中から、大型の腕時計というトレンドを世界中に広めた「パネライ」の修理・オーバーホールの事例をご紹介しています。

【WATCH COMPANY】パネライの修理事例と料金

WATCH COMPANYではパネライ(PANERAI)の時計を年間に1,000本以上修理しております。パネライ専門チームがあり、徹底的に修理・オーバーホールいたしますので、希少価値の高いパネライでも修理可能です。
● 引用元:http://www.watchcompany.jp

パネライ WC基本価格 メーカー価格
自動髪 25,300円(税込) 71,500円〜
クロノグラフ 38,500円(税込) 89,650円〜

* パネライの自社製ムーブメントを搭載しているモデルに関しては基本料金対象外となります。ルミノールマリーナ1950 3デイズ、ルミノールマリーナ1950 3デイズGMT、ルミノールマリーナ1950 8デイズなどが該当しますので、詳しい価格は公式サイトの「問い合わせ」から確認してください。

watch company公式サイト

ルミノールマリーナ PAM00104

【依頼内容】オーバーホール・新品仕上げ・遅れ
【修理内容】オーバーホール・部品交換
【不具合原因】油切れ・部品劣化
【オーバーホール価格】23.000円
【交換部品】ゼンマイ:3,000円
【外装仕上げ】10,000円
【合計料金】36,000円

【技術者コメント】ムーブメント内部が油切れの状態でした。ゼンマイが経年劣化により、弾力性が無くなって時計の動きが弱くなりっていました。遅れの原因となっていたためゼンマイ交換いたしました。

サブマーシブル PAM00024

【依頼内容】オーバーホール・外装仕上げ・止まり・音がする
【修理内容】オーバーホール・部品交換
【不具合原因】油切れ・部品劣化
【オーバーホール価格】23.000円
【交換部品】アンクル・ゼンマイ:11,000円
【外装仕上げ】10,000円
【合計料金】44,000円

【技術者コメント】ムーブメント内部が油切れの状態でした。ゼンマイが劣化し弾力性が低下したことで、動きが弱くなっていました。また、調速機構のアンクルが摩耗し、動作にがたつきが出たことで動力が寸断されている状態で、止まりの原因になっていたため交換しました。ご相談の音については、時計内部で鳴っている音は自動巻ローターの回転音で異常ではありません。

ルミノールパワーリザーブ PAM00090

【依頼内容】オーバーホール・新品仕上げ・巻き上げ不良・遅れ
【修理内容】オーバーホール・部品交換
【不具合原因】油切れ・部品劣化
【オーバーホール価格】23.000円
【交換部品】キチ車・ツヅミ車・丸穴車・減速車・角穴駆動車・リバーシング:21,000円
【外装仕上げ】10,000円
【合計料金】54,000円

【技術者コメント】油が完全に乾いた油切れの状態でした。リューズ操作の際に稼働する歯車が油切れ状態と長期間の使用で削れていました。そのため、リューズ操作が滑ってしまう状態でした。自動巻きの主要歯車(リバーシング)が摩耗しているため、慢性的な巻き上げ不足が起こっていましたので交換しました。

ラジオミール ブラックシール PAM00380

【依頼内容】オーバーホール・新品仕上げ・止まり
【修理内容】オーバーホール・部品交換
【不具合原因】油切れ
【オーバーホール価格】23.000円
【交換部品】ゼンマイ:6,000円
【外装仕上げ】10,000円
【合計料金】39,000円

【技術者コメント】ムーブメント内部が油切れの状態でした。止まりの原因はゼンマイ切れによるものです。交換対応を行なっています。

【WATCH COMPANY】パネライの依頼方法

● 郵送サービスを利用する
● 直接、各店舗へ持ち込む

郵送サービスを利用する

WATCH COMPANYへのロンジンの修理・オーバーホールの依頼は、上記2つの方法を使って依頼することができますが、全国対応の「無料梱包キット」を利用した郵送での依頼が最も簡単で安心な方法となります。

WATCH COMPANYの「無料梱包キット」は無料で利用することが出来ます。また、見積もり後のキャンセルもキャンセル料の発生もありませんので安心です。但し、キャンセルでの時計の返送時には、返送料金の負担が必要になります。

WATCH COMPANY「無料梱包キット」を利用する

WATCH COMPANY各店舗へ持ち込む

WATCH COMPANYへの時計修理・オーバーホールの依頼は郵送での申し込み以外に、WATCH COMPANY各店舗へと直接持ち込んで、対面での依頼を行うこともできます。

WATCH COMPANYの各店舗情報は次の通りです。

WATCH COMPANY【東京・飯田橋店】

【住所】東京都千代田区飯田橋1-12-1大永舎ビル1F
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~19:00(平日)10:00~17:00(祝)
【定休日】土・日曜日

WATCH COMPANY【東京・表参道店】

【住所】東京都港区北青山3丁目6-7 パラシオタワー11F サーブコープ内
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土・日・祝日

WATCH COMPANY【横浜店】

【住所】神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 ヒューリックみなとみらい10F サーブコープ
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土・日・祝日

WATCH COMPANY【名古屋店】

【住所】愛知県名古屋市中区栄3-2-3 名古屋日興證券ビル4F
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土・日・祝日

WATCH COMPANY【大阪】

【住所】大阪市北区梅田2丁目2−2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー18階
【電話】0120-214-707
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土・日・祝日

* WATCH COMPANY【東京・飯田橋店】以外では、時計修理・オーバーホールの依頼業務のみとなります。修理完了後やキャンセルでの時計は郵送にて返却されます。

まとめ:パネライも経験豊富で安心・安全

こちらのページでは年間修理実績20,000本オーバーの時計修理専門店WATCH COMPANYの豊富な修理・オーバーホール実績の中から、個性的な時計で人気の「パネライ」の修理・オーバーホール事例をご紹介してみました。

パネライは大型腕時計のために、外装に傷を付けた個体が多く見られる特徴があるようです。今回、ご紹介したパネライユーザーのほとんどが、外装研磨サービスの同時依頼を行ってもいるようです。

WATCH COMPANYは、この外装研磨サービスにも多くの高い評価を受け、またセット価格でお得なサービスともなっていますので、パネライユーザーは参考にしてみてはと思います。

watch company公式サイト

関連記事

  1. 【重要】WATCH COMPANY無理見積もり依頼時の注意と手順!

  2. 【WATCH COMPANY】フランクミュラー 修理・オーバーホールの…

  3. WATCH COMPANYの評判から見えてくる5つの要因を解説

  4. WATCH COMPANYの対応可能な時計メーカーを教えてください

  5. WATCH COMPANY新品仕上げの特徴と価格やオプションと事例紹介…

  6. 【WATCH COMPANY】タグ・ホイヤー修理・オーバーホール事例と…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

POPULAR POSTS

PICK UP

  1. 時計修理の千年堂

SPECIAL POSTS NEW POSTS

PAST POSTS

  1. 高級腕時計の並行品と正規品の違い!それはオーバーホールにも影響?
  2. 【時計修理工房ネオスタ】シーマスターの修理事例と料金まとめ
  3. 【オロロジャイオ】ゼニスの時計修理・オーバーホール事例と費用まとめ
  4. 時計修理の千年堂が日本最大級の修理・オーバーホール実績の理由!
  5. 時計修理専門店が修理・オーバーホールをお断りするたった1つの理由!
PAGE TOP