東京・中野のオロロジャイオは、小規模ながらも徹底したそのコンサルティングが評判の時計修理専門店です。また、その見積もりから完了まで同じ時計技術者が責任を持って、1本1本と向き合う体制が評価されています。

オロロジャイオの年間実績はロレックスやオメガを中心としながらも、高級時計と呼ばれる多くの時計メーカーにも対応しています。こちらのページでは、時計修理専門店オロロジャイオでのチュードルの修理・オーバーホールの一部の事例とその料金をまとめています。

【オロロジャイオ】チュードルの修理・オーバーホール事例と料金

1級時計修理技能士が丁寧に作業いたします。小さなブランド時計の修理店ですのでお待たせしてしまうこともありますが、時計の修理の技術力をしっかりそそぎ1つ1つより良い状態でお戻しいたします。他店でオーバーホールや修理を断られた時計でも、是非一度オロロジャイオにお気軽にお問い合わせください。

引用元:https://www.orologiaio2011.jp

種別 オロロジャイオ メーカー価格
自動巻 18,000円 50,000円
クロノグラフ 26,000円 60,000円

プリンスオイスターデイト

【依頼内容】オーバーホール・遅れ・止まり
【修理内容】オーバーホール・部品交換
【不具合原因】油切れ・部品摩耗
【オーバーホール価格】18.000円
【交換部品】ゼンマイ:4,000円/切替車:5,600円/ローターベアリング:4,200円/巻上車:3,000円/角穴車:3,000円
【合計料金】37,800円
【技術者コメント】ノーメンテナンスの為に精度不良と自動巻き上げ機構の部品の摩耗が見られました。遅れや止まりの原因は油切れと部品の摩耗が進んだことによるものです。定期的なメンテナンスで大幅に価格を抑えることが出来ますので、定期的なオーバーホールをオススメします。

サブマリーナ

【依頼内容】オーバーホール・遅れ・リューズ抜け・外装仕上げ
【修理内容】オーバーホール・部品交換
【不具合原因】油切れ・部品劣化
【オーバーホール価格】18.000円
【外装仕上げ】12,000円
【交換部品】ゼンマイ:3,800円/切替車:5,400円/裏おさえ:4,000円/オシドリ:3,000円
【合計料金】48,800円
【技術者コメント】ノーメンテナンスの為に精度不良とゼンマイの劣化が確認できました。遅れの原因は油切れと部品の摩耗のためでした。リューズの抜けは部品不良でしたので、部品交換対応いたしました。同時に外装仕上げも行なっています

クロノタイム

【依頼内容】オーバーホール・リューズ不良
【修理内容】オーバーホール・部品交換
【不具合原因】油劣化・部品劣化
【オーバーホール価格】28.000円
【外装仕上げ】12,000円
【交換部品】ゼンマイ:4,000円/リューズ:30,800円/チューブ3,600円
【合計料金】66,400円
【技術者コメント】オーバーホールとリューズの交換を行いました。リューズは部品が品薄のために、マークがロレックス王冠マークからチュードルの盾マークに変更になることがあります。ゼンマイも劣化のために交換対応しております。

プリンスデイデイト

【依頼内容】オーバーホール・遅れ・異音
【修理内容】オーバーホール・部品交換
【不具合原因】油切れ・部品劣化
【オーバーホール価格】18.000円
【交換部品】ゼンマイ:3,000円/ローターベアリング:4,000円
【合計料金】25,000円
【技術者コメント】定期メンテナンスされている時計ですが、時計を落下させてしまって内部からの異音と精度の不良が起こっているようです。衝撃によってローターにガタつきが見られましたので、ベアリングと劣化が見られるゼンマイと共に交換対応しております。

【オロロジャイオ】チュードルの依頼方法2つ【郵送・持ち込み】

【オロロジャイオ】郵送で依頼

オロロジャイオへの時計修理・オーバーの依頼は、全国対応の「無料宅配キット」を利用した郵送での依頼が簡単で安心な方法となります。また、その際は時計本体のみを郵送してください。ギャランティカードや保証書等は必要ありません。

オロロジャイオの「無料宅配キット」は無料で利用することができ、見積もり後のキャンセルでも一切の金銭的負担はありません。また、ほとんどの時計修理専門店ではキャンセル後の時計返送には送料の負担を求められますが、オロロジャイオではキャンセル後の返送料も無料で対応しています。

時計修理&オーバーホール「オロロジャイオ(OROLOGIAIO)」で確認する

【オロロジャイオ】店舗へ持ち込み

オロロジャイオは全国対応の「無料宅配キット」を利用することで時計修理・オーバーホールの依頼を行うことができますが、同時にオロロジャイオ店舗の店頭でも時計修理技術者が直接、修理・オーバーホールの依頼に対応しています。

【住所】東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
【TEL】03-3383-0833
【営業時間】11:00 〜 19:00
【休業日】年中無休(年末年始のみ休み)
【アクセス】JR中央線・総武線、東京メトロ東西線 中野駅南口から徒歩2分
*土日・祝日は受付と返却業務のみとなって時計修理技術者は不在ですので、時計修理技術者への対面依頼は平日のみとなっています。

まとめ:チュードルも実績豊富で安心・安全

こちらのページでは「時計修理専門店オロロジャイオ」の豊富な時計修理・オーバーホール実績の中から、ロレックスの姉妹ブランドとも言って良いチュードルの修理。オーバーホールの事例とその料金を一部ご紹介してみました。

時計修理専門店「オロロジャイオ」はロレックス同様に、チュードルにも精通した時計時術者の在籍から安心・安全なその依頼先となるでしょう。チュードルには一部の時計メーカーのような「並行差別」はありませんが、メーカー対応では高額な価格が必要にもなってきます。

なので、メーカーと同等以上の時計修理専門店をお探しのチュードルユーザーは、こちらのページをその参考にして検討されてみるのも良いかも知れません。