街の時計屋さんと時計修理・オーバーホールを専門として、さらに全国対応を行っている時計修理専門店とは、どんな違いがあるのでしょうか?身近な存在の近くの時計屋さんでしょうか?それとも、顔が見えない遠くの時計修理専門店でしょうか?

今回は、こんな素朴な問題を取り上げて、「近くの街の時計屋さん」遠くの「時計修理専門店」の違いといったことに触れていきたいと思います。

街の時計屋さんと全国対応の時計修理専門店の時計修理に違いはあるの?

熟練の優秀な時計修理技術者であれば、どちらを選んでも時計修理・オーバーホールに違いはありません!

とはいえ、一般的には優秀な時計技師の在籍が多く見られるのは「時計修理専門店」のように感じます。また、容易に優秀な時計技師が在籍している「時計修理専門店」を探すこともできます。一方で、街の時計屋さんでは優秀な時計技師を見つけるのも困難なのかもしれません。

私にも経験がありますが、時計修理店・オーバーホールを行っている街の時計屋さんでは、ロレックスやオメガといった一般的に高級時計とされる時計の修理・オーバーホールは、多くの街の時計屋さんではとりあえずといった感覚で断られる場合がほとんどです。

そして最近の時計修理・オーバーホールではメーカーも含めて、外装研磨専門の技術者の在籍が当たり前のように存在しています。また、この外装研磨をオプション扱いにしている「時計修理専門店」であっても、多くの時計修理・オーバーホール依頼者がオーダーされているようです。

このような時計修理・オーバーホールには直接関係ないような付加価値を、街の時計屋さんに求めることは難しいかもしれません。また、このような外装研磨専門の時計技師の在籍もまた、街の時計屋さんでは難しいのかもしれません。

しかし、優秀な時計技師を街の時計屋さんで見つけた場合では、顔の見えない遠くの時計修理専門店とは違った大きな安心感が得られるのではと思います。また、街の時計屋さんでも時計修理専門店でも、その価格に大きな違いもありませんので、この安心感を得られるのは大きなメリットとなるでしょう。

簡単な優秀な時計修理専門店の見分け方3つ!

  • 多くの時計技師(研磨技師)在籍の時計修理専門店を選ぶ
  • 豊富な修理実績の開示をしている時計修理専門店を選ぶ
  • 時計専用のボックスで郵送できる時計修理専門店を選ぶ

今では、多くの優秀な時計修理専門店を容易に見つけることができます。その簡単な方法として、上記3つを意識することで簡単に優秀な時計修理専門店を見極めることが出来るのではと思います。

多くの場合で、その時計修理・オーバーホールの工程をすべて一人で行う場合が多い「街の時計屋さん」と比較して、優秀な時計修理専門店では多くの時計技師の在籍が確認できます。

また、これらの時計技師はメーカー在籍経験者も多く、それぞれの時計技師で得意とするメーカーやブランドがあるものです。さらに、研磨専門の時計技師の在籍も優秀な時計修理専門店によく見られる特徴です。

同時に優秀な時計修理専門店では、その豊富な修理実績の開示が必ず行なわれているのものです。この修理実績の開示は、その時計修理専門店の姿勢を表すと同時に、時計技師の技量を図るためにも重要な見極めのポイントとなります。

そして全国対応の時計修理専門店は、その時計修理・オーバーホールの依頼を郵送で受け付けることになりますが、この郵送時の時計を収めるボックスの質を確認することで、その時計修理専門店の技術やサービスを含めた多くの情報を得ることができます。

このボックスの質が粗悪なモノや、大切な時計を収めることに不安があるような「梱包キット」を送ってくるような時計修理専門店ならば、迷わずキャンセルされることをおすすめします。この「梱包キット」の質がある意味、直接的に見極めることができるポイントともなります。

まとめ:時計技術者次第で決まるが「時計修理専門店」が見つけやすい

時計修理・オーバーホールその依頼先がメーカーであろうと時計修理店であろうと、その時計を担当する時計技師の技量一つでクオリティに差が生じるモノです。また、このことは「街の時計屋さん」でも全国対応の「時計修理専門店」であっても、そこに大きな違いはありません。

それと同時に、自分自身が納得できる時計修理・オーバーホールを提供してもらえば「街の時計屋さん」も「時計修理専門店」でも良いのではと思います。とはいえ、時計の修理・オーバーホールの依頼を検討される多くの方が、ネットを利用して優秀な時計修理専門店を探しているようです。